株式会社ワーク・ライフバランス代表取締役 小室淑恵が語る Happy Life
EBAを求める企業の声
Employee Benefit Advisor
会社概要
サイトマップ
個人情報の取り扱いについて
特定商取引法に基づく表示
推奨環境
 
 
トップページ 福利厚生管理士とは... ワーク・ライフ・バランスとは... こんな方にピッタリ 福利厚生管理士 養成講座内容
資格取得までのステップ 教材概要 資格認定基準 資格取得後のアフターフォロー 福利厚生管理士 試験要網
福利厚生管理士インタビュー Q&A 講座お申し込み方法 資料PDFダウンロード ご質問・お問い合わせ
お申し込み <特典情報>法人様お申し込み特典 実施中!
福利厚生管理士(EBアドバイザー)養成講座のご案内
EBA
人事・総務に待望の新資格誕生!資格の入門にも最適!
今、注目の「ワーク・ライフ・バランス」も学習できます!
福利厚生管理士(EBアドバイザー)人事・総務のスペシャリストを目指す人の資格 いま、大企業・優良企業が必要としています!
一般社団法人 企業福祉・共済総合研究所の認定資格
福利厚生管理士(EBアドバイザー)養成講座 教材概要
これからの時代が求める新しい勤労者福祉に対応できる専門家の養成を目的としています

第1章
福利厚生総論
1. 福利厚生の定義
2. 福利厚生の種類…
3. 給与明細に見る福利厚生
4. 多様な雇用時代の福利厚生
5. ライフサイクルと福利厚生
6. 法律と福利厚生
7. 社会保障と福利厚生
8. 企業経営と福利厚生
9. 賃金と福利厚生
10. 労働組合と福利厚生
11. 福利厚生の運営方式(企業内共済会、カフェテリアプラン、アウトソーシング)

第4章
労働保険とリスクマネジメント
1.労働保険の種類
2.福利厚生と労働保険とのかかわり
3.労働者災害補償保険の概要
4.労災補償上積制度
5.福利厚生制度による慶弔災害見舞金
6.雇用保険の概要と目的
7.失業等給付の概要
8.教育訓練給付

第2章
ライフプランと財産形成
1.ライフプランとは
2.ライフステージごとのライフ
  イベントとセミナーのテーマ
3.財形支援制度の意義
4.資産設計と運用
5.住宅支援施策
6.財形貯蓄制度の種類
7.退職前準備プログラム
8.退職後の生活設計とは
9.ライフプランの作成
10.ライフプランセミナー運営の留意点

第5章
退職給付とOB会
1.退職給付
2.退職給付の類型
3.厚生年金保険とはなにか
4.厚生年金基金(調整年金)
5.適格年金制度
6.退職金の概念
7.退職金の年金化
8.中小企業の退職給付
9.中退共の概要と活用法
10.OB会

第3章
健康とワークライフバランス
1. ワーク・ライフ・バランスとは
2. 企業と健康支援施策
3. 病気への不安軽減対策
4. 健康・体力づくり推進の意義
5. トータルヘルスプロモーション(THP)
6. 労働安全衛生の概要
7. 職域の健康管理体制
8. 法定健康診断とは
9. メンタルヘルス対策
10. 職場の安全管理とリスクマネジメント
11. 健康保険法と健康支援施策
12. 健康保険組合(組合管掌健康保険)
13. 全国健康保険協会(協会けんぽ)
14. 共済組合

第6章
福利厚生を取り巻く新たな動き
1.カフェテリアプラン
2.アウトソーシング
3.海外の福利厚生事情
4.CSRと福利厚生

第9章
労働者と個人情報保護
1.労働者と個人情報
2.企業内共済会の個人情報保護管理
3.個人情報保護規程のポイント

第7章
仕事と家庭の両立支援
1.次世代育成支援対策推進法と
  育児支援
2.育児休業・介護休業について
3.ワークライフバランスとは
4.ファミリーフレンドリー企業とは
5.育児支援施策
6.介護支援施策
7.育児休業、介護休業等育児又
  は介護を行う労働者への事業主
  の禁止事項

第10章
新時代の退職給付制度
1.確定給付企業年金
(DB=Defined Benefit Pension Plan)
2.確定拠出年金
(DC=Defined Contribution Pension Plan)
3.従業員教育の意義と役割
4.運用商品の選択


第11章
パートタイマーの社会保険と労働保険
パートタイマーの社会保険と労働保険

第8章 
従業員の心身の健康と
企業経営への効果
1.従業員支援プログラム
(Employee Assistance Program)
2.メンタルヘルス対策
3.休暇制度と余暇支援制度
4.健康増進法
5.企業と健康支援

第12章
福利厚生を取り巻くわが国の税制

1.福利厚生と税務
2.福利厚生費と所得税
3.福利厚生に関する所得税
4.企業内共済会と税
5.カフェテリアプランと所得税

第13章
福利厚生の特性と運営手法
1.経営方針と法定外福利厚生
2.経済的変動と法定外福利厚生
3.生涯総合福祉とは
4.労使共同福祉の意義
5.人間本位福祉とはなにか
6.企業規模と福利厚生
7.業種と福利厚生
8.法律の施行と福利厚生
9.福利厚生施策運営の原則
10.わが国の福利厚生の運営
  手法の類型

第16章
福利厚生の運営手法
1.カフェテリアプランとは何か
2.カフェテリアプラン導入の課題
3.カフェテリアプランの効果
4.アウトソーシング型福利厚生
  施策の意義
5.活用できる外部機関の種類と特徴
6.外部機関活用型福利厚生の問題点
7.外部機関活用のポイント
8.福利厚生施設と外部機関契約方式
9.専門機関を利用した福利厚生の
  共同化
10.企業内共済会とはなにか
11.福利厚生を目的とした従業員
  団体とは
12.人格のない社団とは
13.企業内共済会と保険業法
14.企業内共済会規定作成上の留意点
15.企業内共済会会費、補助金等の
  決め方
16.企業内事業運営上の留意点
17.企業内共済会総点検の課題(1)
18.企業内共済会総点検の課題(2)
19.慶弔災害傷病共済給付の留意点
20.死亡弔慰金制度調整上の留意点
21.OB会組織の必要性
22.OB会の種類と特徴
23.OB会の今後の活動


第14章
福利厚生の再構築と福利厚生費
1.福利厚生再構築の動向
2.福利厚生施策再構築のポイント
3.福利厚生ビジョンの策定
4.転換期にきた福利厚生の課題
5.プラン実施後の福利厚生の
  効果検証
6.福利厚生費の構成
7.報酬(賃金・給与)と福利厚生
8.わが国の福利厚生費
9.アメリカの付加給付
10.適正福利厚生費水準の考え方
11.法定外福利費の分析の目的

第15章 
戦略的福利厚生と福利厚生の効果
1.戦略的福利厚生とは
2.福利厚生合理化の留意点
3.福利厚生の労務管理上の効果
4.福利厚生費と福利厚生効果との関係
5.福利厚生費維持費軽減策の留意点

第17章
福利厚生の広域化と従業員ニーズ
1.福利厚生の規模別格差の問題点
2.福利厚生格差の問題点
3.従業員ニーズの把握
4.中小企業の福利厚生共同化の
  留意点
5.企業福祉広域化の留意点

トップページへ戻る クリック
(C) EB Academy, ART OFFICE Prism Inc.